FC2ブログ

ダーツ好きなのほほん社会人のブログ

三国志 劉備玄徳の名言

 「大業をなすには、何よりも人を持って本となす」
 三国志の英雄として有名な劉備玄徳が残した名言

 曹操猛徳の北伐後のこと、劉備玄徳は劉表を頼り、客将とし劉表の管轄地荊州(現在の湖北省)の新野城の太守となる。

 曹操猛徳は孫権や劉表などの勢力を討伐するために南下を開始する。その影響も受けてか劉表は逝去。荊州の跡継ぎは劉ソウとなり、劉ソウは曹操に降伏。

 一方の劉備は、逃亡をすることになる。
 このときに多くの(数十万とされる)の民が劉備を慕い、共に城から逃げた。行軍はとてもおそかったとされる。

 「民を置き去りにし、早く江陵を確保すべき」との声が上がった時に「大業をなすには、何よりも人を持って本となす。」と言ったそうだ。沢山の人々に慕われる大将とはそういう心を持たなくてはならないということなのでしょう。


 今までに中尉が呼んできた本や、ドラマCDからも劉備がどれほど、人との関係を大切にしたかがよくわかります。関羽、張飛と交わした桃園の誓い。同族を討つことへの躊躇い。などなど

田舎に三国志の資料置忘れちまったもんで、解説などなどをあまり付け加えることが出来なくて申し訳ないですorz

p.s.眠さに負けて間違えてしまいましたが、新夜ではなく新野でした。
コメント
No title
三国志の世界では劉備玄徳は「仁徳の人」ですからね。
他の要素でも優秀だったからこそでしょうが、最終的に皇帝にまで出世するのですから、やはり「ただ者ではなかった」のでしょう。

過去の偉人や英雄から学ぶことは多いですね。これも一つの「歴史に学ぶ」です。
2010/03/14(日) 10:40 | URL | 黒田裕樹 #qvcTopkk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/14(日) 10:43 | | #[ 編集]
No title
こんばんは☆

いきなり三国志ですか~
中尉さんらしいといったららしいかもσ(゚ー^*)
この時代の中国は群雄割拠の時代だから、
誰が秀でた人物だったかは特定できないと思いますが、劉備玄徳もその中の一人といえるでしょうね~
ちなみに私は三国志も好きですが、水滸伝はもっと好きです(*^.^*)エヘッ
ぽち
2010/03/14(日) 19:27 | URL | まり姫 #8m8hig/.[ 編集]
Re: No title
黒田裕樹さんへ
> 三国志の世界では劉備玄徳は「仁徳の人」ですからね。
> 他の要素でも優秀だったからこそでしょうが、最終的に皇帝にまで出世するのですから、やはり「ただ者ではなかった」のでしょう。

 仁徳を重んじる劉備玄徳は、素晴らしい人だったのでしょう。高校生の時の憧れの人物でした。

> 過去の偉人や英雄から学ぶことは多いですね。これも一つの「歴史に学ぶ」です。
 はい、いろいろと価値観も広まります。なんだかんだで、中尉も歴史が好きなのかもしれませんね。
2010/03/14(日) 21:42 | URL | てっちゃん中尉 #-[ 編集]
Re: No title
まり姫さんへ
> こんばんは☆
はい、こんばんは☆

> いきなり三国志ですか~
> 中尉さんらしいといったららしいかもσ(゚ー^*)
いやはや、自分でも急な判断だと思っています(笑)
中尉の人生8割道草食らってます。
 黒田裕樹さんや、まり姫さんのブログを日ごろより拝見していると、歴史の楽しさやら魅力やらに引き込まれます。
 なにか中尉も教えたくなる歴史の話を思い出したり、勉強したくなるんですよぉ。超ピンポイントですが(笑)

> この時代の中国は群雄割拠の時代だから、
> 誰が秀でた人物だったかは特定できないと思いますが、劉備玄徳もその中の一人といえるでしょうね~
 どうなんでしょうね。雷が苦手というお茶目な聞いたこともあります。

> ちなみに私は三国志も好きですが、水滸伝はもっと好きです(*^.^*)エヘッ
> ぽち
 水滸伝…タイトルは耳にしたことがありますが。
2010/03/14(日) 21:53 | URL | てっちゃん中尉 #-[ 編集]
はじめまして
三国志って、登場人物多いですよね。
子供みたいな質問ですが、
誰が好きですか?
2010/03/20(土) 06:25 | URL | へたおば #-[ 編集]
Re: はじめまして
へたおばさんへ
初めまして!こんにちは☆

> 三国志って、登場人物多いですよね。
そうですね、ゲームや、漫画からも分かりますがとても多くの武将が登場しますよね。

> 子供みたいな質問ですが、
> 誰が好きですか?
うぅ~ん。中尉的には、劉備玄徳と、趙雲子龍ですかね。
2010/03/20(土) 11:40 | URL | てっちゃん中尉 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てっちゃん

Author:てっちゃん
ダーツと軽登山、まったりした時間をこよなく愛する武士です。教員から足を洗いましたが、良さげなことは、このブログで公開できるようにマイペースに頑張ります。

★登山歴★
2011年
神奈川県、丹沢山塊大山登頂2回
神奈川県、丹沢山塊塔の岳登頂2回
神奈川県、丹沢山塊丹沢山登頂1回

2015年
長野県、平尾山登頂1回
福島県、二ツ箭山登頂1回
茨城県、筑波山登頂1回

一緒に軽登山してくれる山ガール募集中であります( ´ ▽ ` )ノ

コミュニティ紹介
 俺が副管理人を務めさせてもらってるコミュニティーのご紹介です。

東海地方の歴史・史跡めぐり

概要
主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かうんた~
アクセスカウンタ~
当ブログの紹介
当ブログは「ジャンルの壁」を越えた交流の場を目標に運営を頑張ります!
 何かアドバイスなどございましたら気軽にお申し付けください。

のほほんメモリー創立記念日
 2009年3月13日
☆農業科教材研究☆
当ブログのお勧め記事農業科教材研究記事へのリンク
第0回 インフォメーション
第1回 コサージュを作ろう
・第2回 タバコの歴史知ってます?
リンク・リンク集
当ブログはリンクフリーです。

※ブロともやブログ仲間の皆様を優先表示しています。
ジャンルごとにリンクを分けているところもあります。

気になるジャンルなどございましたらリンク集をのぞいてみてくださいな。
ブロとも一覧

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

ゼロから始める楽しい登山―初心者でも登山を10倍楽しむ方法を公開!!―

一からはじめるblog

俺たちの絆

VODKA37%

かいゆぅ絆奮闘日記

―ふーじんの弓道奮闘記NEXT―

黒田裕樹の歴史講座

だらだらっと

ダーツでお金を稼いでみたい!!