FC2ブログ

ダーツ好きなのほほん社会人のブログ

学校生活で大切なこと

 こんにちは☆
 更新不足の中尉です。
 先週から小学校でのボランティアが再開しました。

 普段は適応力不足の子数人を相手にしていたんですがね…
 緊急配置で4年生1クラスのモンスターを随時面倒を見ることになりました。
 なんか、現代の子どもは不思議な子が多かったです。

 それにしても、てっちゃん先生に敬語で話さないのは舐められてるのかな?それともまだ認識少ないのかな?
 目上の者に敬語を使わない人を見かけると何か、イライラしてきますな(・ω・`)
 というより、中尉の小学校時代って先生にタメ口だったっけ?
 先生の威厳が薄れていると思いませんか?

 授業中に消しゴムを無駄に削りまくって通路に落としまくる子どもを見つけたときや、集団イジメや、授業妨害をする子どもを目にすると流石に眉間にシワがよってしまいますよ。モンペ(モンスターペアレント)だかモンチ(モンスターチルドレン)知らんが、日本人としてどうなんだと…。

 二年前の教育原理の時間のノートを開いてみた。
 今回のこのブログのぼやきにあたり重要と思われるトコを抜粋したい。

 1.教育の語源
「教」…ぼくづくりからなる(右の部分)。ぼくづくりはきびしくたたきつけるという意味。
「育」…にくづきからなる(下の部分)。上の部分は赤子が顔を出しているように見える。赤子ににくづけをするという意味。

 education(教育)
 …ラテン語 名詞系 educatio…動詞系 educo。

不定法 ①educere-引き出す。②educare-型にはめる。教え込む。

2.教育はなぜ必要か
(1)ポルトマン
 ・人間は生理的早産で生まれてくる。

 ・人間は出生後に多くの機能や能力を発達させる。
  本能に限定されない柔軟な環境適応能力を持つ。⇒教育の必要性


 上記のeducareの「型にはめる」
 この言葉をぱっと聞いて良いイメージを持つ人は少ないだろうが、案外コイツが今重要になっていると痛感した。様は子どもは何も知らない故あって何もかも教えなくてはならない。社会のルールも例外含めて。

 学校というのはいわば大人社会の縮小版で、大人社会に出るために準備期間なわけです。その集団の中で、皆がよりよく生活するためには、お互いがお互いを思いやって、いじめや、授業妨害が行われない環境を作ることが大切なわけです。いくら勉強が出来るからって良い訳じゃない!…(勉強嫌いな俺がいえたことじゃないがorz)



 小学校の先生を見ているとどうも鬼婆のような先生の存在が見当たらなくなったような気がする。

 …中尉の小学校時代に一人だけ鬼のような先生がいた。良い子は十分に贔屓され、悪がきはとことん怒られる。中尉みたいな努力してもダメでふてくされてるキャラも当然怒られる。何度か引っ叩かれたこともあった。
 鬼婆とか、○○のクソババァとか陰口叩いた記憶がかる。

 しかし、その鬼婆教師も悪いとこばかりではなかった。
 あれは小学校4年頃だった。
 国、数、理、社の成績は全然ダメで、音楽と体育に至っては成績壊滅状態(でも図工だけは負ける気がしなかった)な中尉は音楽で巨大な壁に直面した。

 それは「エーデルワイス リコーダー演奏 マンツーマン(先生)チェック」だった。
 当然出来るわけが無く、ことごとく補習組に回された。
 なんだかんだで、家に帰ってリコーダーを親に教えてもらったり、友達に教えてもらったり、練習したりしたが…


 結局最後の最後まで居残りさせられた。
 放課後には先生(通称鬼婆)と中尉、頭のいい女子数人(タブン、クラブのミーティングかなんか)だけが残っていた。いつものように先生の机のまん前まで行って、エーデルワイスをリコーダー演奏させられる。

 多少間違えたが演奏を続けた。
 鬼婆教師は中尉の熱心さをみるや「てっちゃんくんは、一生懸命頑張るのが凄いね」と。初めて鬼婆に褒められたが、それ以降鬼婆に褒められた記憶は無かった。
 しかしながら、10数年という人生で、頑張る姿勢を直に褒めてくれたのは鬼婆先生が初めてだったことは確かだった。

 鬼婆は当時の俺らからすれば、教師という巨大な存在で、いい子贔屓で、悪をとことん成敗する鬼だった。

 鬼婆のクラスでは、何か問題が起こると直に関連のある奴が取り調べを受け、休み時間という休み時間鬼婆はいろいろと駆け回っていた。
 
 そんな捉え方一つでは恩師ともなろう鬼婆先生に今の今まで散々悪口を叩いて申し訳なかったといくづく実感した。
 しかし、鬼婆であることは否定しない(笑)。
 鬼婆先生ありがとう、つい最近まで憎んでたあんたが、今じゃ憧れの存在だよ。
 
 …子どもの善さを見極めるあんたの真っ直ぐな眼差しを見習います。鬼婆でいてくれてありがとうございます。これからもどうか、未来のいわきの子どもの為いや、物騒な日本の為に鬼婆であってください。


 たとえ自分が悪と周囲に錯覚されても、その中何が正しくて何が悪いのかという理解能力と、人の善さを見出す真っ直ぐな眼差しを捨てない限りその者こそ正義なのではないか。

 鬼婆先生はeducareの型にはめ込むことを得意とする希少生物なのかもしれない。(笑)

 
 なんか、似たり寄ったりだな。鬼婆先生と中尉は。
 時期に中尉も子どもにうざったがれる存在になるのかもしれない。
 しかし、そのことすらを理解して、子どもを教え育てていくのが教師としての生き様だと思うのであった。
 (小学校だから鬼婆みたいなのにならなくちゃいけないのかもしれないが…)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

てっちゃん

Author:てっちゃん
ダーツと軽登山、まったりした時間をこよなく愛する武士です。教員から足を洗いましたが、良さげなことは、このブログで公開できるようにマイペースに頑張ります。

★登山歴★
2011年
神奈川県、丹沢山塊大山登頂2回
神奈川県、丹沢山塊塔の岳登頂2回
神奈川県、丹沢山塊丹沢山登頂1回

2015年
長野県、平尾山登頂1回
福島県、二ツ箭山登頂1回
茨城県、筑波山登頂1回

一緒に軽登山してくれる山ガール募集中であります( ´ ▽ ` )ノ

コミュニティ紹介
 俺が副管理人を務めさせてもらってるコミュニティーのご紹介です。

東海地方の歴史・史跡めぐり

概要
主に東海地方の歴史や史跡などを訪れた報告や紹介を中心とし、足を延ばせる人は他地域のことも紹介するなど、歴史を楽しむコミュニティをめざします。 その他、地域情報や身の回りの近況等の紹介や愚痴などもOK。 年齢、性別、学歴、未婚、既婚いっさい関係なく楽しいブログ仲間になってほしいというのが管理人の願いです。
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
シンプルアーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

かうんた~
アクセスカウンタ~
当ブログの紹介
当ブログは「ジャンルの壁」を越えた交流の場を目標に運営を頑張ります!
 何かアドバイスなどございましたら気軽にお申し付けください。

のほほんメモリー創立記念日
 2009年3月13日
☆農業科教材研究☆
当ブログのお勧め記事農業科教材研究記事へのリンク
第0回 インフォメーション
第1回 コサージュを作ろう
・第2回 タバコの歴史知ってます?
リンク・リンク集
当ブログはリンクフリーです。

※ブロともやブログ仲間の皆様を優先表示しています。
ジャンルごとにリンクを分けているところもあります。

気になるジャンルなどございましたらリンク集をのぞいてみてくださいな。
ブロとも一覧

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆&

ゼロから始める楽しい登山―初心者でも登山を10倍楽しむ方法を公開!!―

一からはじめるblog

俺たちの絆

VODKA37%

かいゆぅ絆奮闘日記

―ふーじんの弓道奮闘記NEXT―

黒田裕樹の歴史講座

だらだらっと

ダーツでお金を稼いでみたい!!